ごあいさつ

雲雀丘倶楽部は、震災の年に、自治会館を持っていない雲雀丘の自治会のために宝塚市が建設した地域住民のための公の施設です。2011年4月から、「公の施設のよりよい管理運営をめざす市民の会・宝塚」(愛称:CATの会)が宝塚市から指定管理を受託して、この雲雀丘倶楽部の管理運営をすることになりました。

新管理者になって、大きく変わったことは次の二つです。

  • 午前9時から午後9時まで開館しており、昼夜を問わず、いつも明るい使いやすい施設に変身します。
  • 開館日の午前9時から午後9時までの間は常に管理者が常駐しており、安全・安心の親しみやすい施設に変身します。

これからも、ますます、みなさまがたにご愛顧いただきますよう、お願い申し上げ、ご挨拶と致します。

CATの会・代表 北浜榮子